【保存版】イラストを使った副業!ノーリスクで始められる10個を紹介

イラストの副業アイキャッチ
スポンサードリンク

社畜アートディレクターksd(@ksd_illust)です。

絵を描くのが得意(好き)であれば、その技能を使ってお小遣い稼ぎをしてみませんか?

好きなことで収入が得られたら最高ですよね!

イラストを使ったオススメの副業を10個まとめてみました。

リスクなく始められるものばかりなので、興味があれば是非チャレンジしてみてください。

友人や親族からの依頼を受ける

稼げる度:★☆☆☆☆

お手軽感:★★★★★

絵を描けるというのは特殊技能です。苦手な人は全然描けない(描きたくもない)ものなのです。

ところが、どうしても絵が必要な時もあります。そんなご友人を助けてみてはいかがでしょうか?

具体的には

  • 結婚式のウェルカムボード制作
  • 会社の資料の挿し絵
  • 子供やペット、両親の似顔絵(プレゼント用)
  • ポスターや名刺

などなど。

ちなみに僕は全て請け負ったことがありますww

身近な人が自分のイラストで喜んでもらえると嬉しいですよね。

絵を描くのが苦手な友人に話を持ちかければ割りと簡単に受注できたりします。

簡単に依頼を受けることはできますが、あまり稼ぐことはできません。

お小遣い程度の金額を貰ったり、ご飯を奢ってもらったり、といった程度の報酬になります。

ただ、どんな絵が欲しいのか、しっかりヒアリングしたうえで他人が求めているイラストを描くという体験は企業から依頼された際にも必ず役立つので経験しておく価値はあります。

友達からのイラスト制作依頼でお金貰うってどうなの?実はそこにイラストレーターに必要な技能が学べるチャンスもあったりするって話

2017.06.14

イラストACにイラストを登録する

稼げる度:★★☆☆☆

お手軽感:★★★★★

イラストACというサイトがあります。

無料でイラストをダウンロードできるサイトです。ここにクリエイターとして登録し、制作したイラスト素材をアップすると、誰かがダウンロードする度に3.5円収入を得ることが出来ます。

でも自分の絵なんてわざわざダウンロードしてくれる人なんかいるかな?

ご安心ください。ここは無料でダウンロードできるサイトなのです。お金を払わずサクッとイラストを利用できるのでダウンロードまでのハードルは低いです。

ポイントは登録イラスト数を増やすこと。とにかくたくさん絵が露出されることでダウンロードされる確率は高まります。

当ブログではイラストACがどれくらい稼げるか検証してみました。

【稼げるのか?】イラストACに170個イラストを投下して半年間放置した収益を公開!

2017.03.24

ただ、人によっては月に二十万円以上稼いでる人もいるようなので、やり方次第では相当稼げそうです。

どういうイラストがダウンロードされやすいのかまとめてみたので、合わせてご覧ください。

イラストACで稼ぎやすいイラストまとめ

2017.04.21

イラストACの活用法や報酬が出る仕組みなどについてもっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

【イラストAC】あなたもプロのイラストレーターに!簡単に絵で収入を得る方法

2017.05.22

無料で登録して描いた絵をアップしておくだけなのでとても手軽です。

しかもアップした絵は半永久的に稼ぎ続けてくれるわけですし、タッチを気に入った人から直接依頼を受けられるシステムもあるので絵で稼ぐ可能性が広がりますよ!

イラストACに無料でクリエイター登録をする

LINEスタンプ

稼げる度:★☆☆☆☆

お手軽感:★★★☆☆

当たればでかいLINEスタンプ。一時はスタンプで月に数千万円稼ぐLINEスタンプ長者なんて言われる人たちもいました。

とはいえ、クリエイター人数がかなり多く、毎日相当量のスタンプが販売されていく現在、埋もれずに売り上げていくためにはスタンプそのものの魅力はもちろん、SNSなどでの宣伝力なども重要です。

ちなみに、一応僕もこれまで3つ販売してます。が…

  1. 姪っ子が描いた絵をキャラクター化したスタンプ
  2. うちの奥さんと僕しか使わないであろうスタンプ
  3. 友達の似顔絵スタンプ

という超内輪受けスタンプばかりです。

まあそれでも、なぜかこの2年間で3000円くらいは売り上げてます。

今から参入となると、アニメーションスタンプなんかが(まだ)ライバル少な目でお勧めです。

スタンプ数も当初の40個制作だけじゃなく、8個からでも受け付けられるようになったうえ、審査期間も数日となりましたので気軽に制作しやすくはなりましたね。(以前は数か月待たされました)

販売するうえでリスクは特にないので、自信のオリジナルキャラクターをお持ちの方や、面白いアイデアがある方はチャレンジしてみてもいいでしょう。

もしかしたらどこかで火がついてバカ売れして、物凄いお金が舞い込むかもしれませんよ!

ちなみに、友達の似顔絵スタンプを申請した際、その友人の了承が得られている、もしくは、そのスタンプの著作権があることを証明しろ!みたいなリジェクトを受けたことがありました。

結構何回もやりとりしてリリースとなりました。

LINEクリエイターマーケット

ストックフォト

稼げる度:★★☆☆☆

お手軽感:★★★☆☆

イラストを登録して、誰かが購入してくれたら報酬が発生するサービスです。イラストACは無料ダウンロードでしたが、こちらは購入してもらう形式となります。

そのため、イラストACよりハードルは高まりますが、その分報酬も高くなります。

当サイトでもとりあえずピクスタに登録してます。

ストックフォトでイラスト販売を始めたので売上UPの作戦を考えてみる

2017.05.31

イラストAC同様、一度登録してしまえば半永久的に稼ぎ続けてくれるので、うまくはまれば不労所得となり得ます。

ストックフォトは使い回しもきく!

ストックフォトサイトに登録したイラストの権利は制作者本人で持ち続けられることが多いです(要確認!)

なので、複数のサイトに同じイラストを登録したり、個人的にデータ販売をしてもOKです。

複数サイトに掲載されることで露出を高めることが出来るので、販売されるチャンスも増えます!効率よく稼ぐことが可能なのです。

イラスト販売

稼げる度:★★☆☆☆

お手軽感:★★★☆☆

とにかくオリジナル作品を描いて稼ぎたい!という方におすすめ。

描いた作品そのものを販売する方法もあります。

描きたい絵だけを描いて生きていく方法

2017.04.19

コチラの記事に詳しく書きましたがヤフオク!BASEココナラハンドメイドを使って絵を販売することができます。

SNS等で自分の絵を気に入ってくれるファンを探し、繋がって、新作が描きあがる毎に告知するなどして販促した方が売り上げに繋がります。

趣味で描いた絵が購入しえもらえたらメッチャ嬉しいですよね!

データ販売

稼げる度:★★☆☆☆

お手軽感:★★★☆☆

イラストデータをストックフォトではなく個人的に販売することもできます。

アナログ作品は高値で売れたりしますが、1点売れたらそれでおしまいとなってしまいますので稼ぐためには効率的ではありません。

その点、データの販売であれば在庫数という概念がないので、ひと作品仕上がれば、永続的に販売し続けることができます。

上にもあげました無料でネットショップが開設できるBASEではデータのダウンロード販売をすることも可能です。

価格も自分で設定できるのでストックフォトより高単価で販売することもできますし、値段を下げて差別化することもできますよ。

制作したデジタルイラストをどんどん登録していくだけなので手軽に始められますね。

オリジナルサービスは集客が課題

既存のストックフォトなどと比べて利率は良いですが、せっかくネットショップを開設しても誰も来てくれなければ利益になりません。

集客にも力を入れて自身のサービスを盛り上げていく努力は必要です。そのためには

  • SNSでの宣伝
  • ブログなどからのリンク

を駆使する必要があるでしょう。

当サイトでもEtsyにてWEBショップを開設しデータ販売中です。

が、まだ売れてません。。検証中です。

グッズ販売

稼げる度:★★☆☆☆

お手軽感:★★★★☆

さらにBASEでは自分のイラストをあしらったオリジナルのTシャツなどグッズ販売をすることも可能です。

簡単に販売することができますし、在庫を抱えることもないのでノーリスクでオリジナルグッズ販売ができます。

同じサービスですとスズリトリニティも人気ですね。

多くのサイトに登録して販売の間口を広げると売り上げも伸ばせるはず。

どうせ無料で手軽に出品できるので販路拡大はメリットしかないです。

公募にチャレンジしてみる

稼げる度:★★☆☆☆

お手軽感:★★★☆☆

実は日本全国であらゆるコンテストが開催されています。

それらを紹介して参加を促しているのが登竜門公募ガイドといったサイトです。

ずらっと並んだイラストのコンテスト一覧を見ていると個人的に小学生の夏休み課題を思い起こしますw空き缶ポイ捨て撲滅ポスターとか緑のポスターとか。。

僕は一時、この公募にハマったことがありまして、

ksd
賞金稼ぎに俺はなる!!

なんて言いながら応募しまくってたんですが、ほぼ全滅でした。

応募したコンテスト内容は

  • 地方の商店街のキャラクターデザイン案
  • 地方の村の村おこしイベント用キャラクターデザイン案
  • イベント用キャラクターデザイン案

などなど。

採用されれば賞金が貰えるだけでなく、イラストレーターとしての箔がついたりしますので、副業だけじゃなく将来的に絵を描く仕事がしたい!って方にはオススメです。

クラウドソーシング

稼げる度:★★★☆☆

お手軽感:★★☆☆☆

サイトを介して企業や個人の依頼を誰でも受けることが出来るサービスです。イラスト制作技能を活かせる案件はたくさんありますのでお勧めですよ!

ここでは毛色の違うサービスサイトを2種類紹介します。どちらも無料登録で仕事を請けて報酬を得ることが出来ますのでチェックしてみて下さい。

ランサーズ

ランサーズは日本最大級のクラウドソーシングサイトです。

イラスト制作、ロゴ制作、キャラクターデザインなど、あらゆる仕事の依頼が掲載されています。

あなたはクリエイター登録をして、気になる案件に提案をすればいいだけです。採用されれば報酬を受け取ることが出来ます。(※報奨金は事前に確認できます)

案件量はかなり豊富です。詳しくはこちらの記事をどうぞ。

ランサーズでイラストレーターが稼ぐための具体的アドバイス5個

2017.03.22

また、ランサーズはイラスト上達の修業の場としても活用できます!

イラストレーターとして最も必要なスキルを効率よく伸ばす練習方法

2017.04.11

ガチれば結構稼げるはず!

副業で幾ら稼げた?サラリーマンクリエイターが本気出してランサーズを3か月頑張ってみた結果

2017.09.01

ランサーズに無料登録する

ココナラ

ランサーズは依頼に応募する形式ですが、ココナラは自分の得意分野のスキルを販売する、といったイメージです。

ココナラハンドメイドは実物の商品(アナログ制作したイラストなど)を販売するサイトでしたがココナラはスキルを商品として販売できるのです。

例えば、似顔絵が得意な人は【似顔絵制作1枚500円】という商品を登録します。すると、似顔絵を描いてほしい人が購入してくれる(=依頼してくれる)といった感じです。

あなたの得意なイラストタッチを掲載して【こういうイラストを1枚10000円で描きます】みたいな販売方法もありますよ。

無料登録して得意なスキルを出品しましょう!

ココナラに無料登録する

企業から請け負う

稼げる度:★★★★★

お手軽感:★☆☆☆☆

ここまでくるとガチのイラストレーターといっても差し支えないですね。

ストックフォトなどの収益の持続性や、クラウドソーシングのようなお手軽感はありませんが、最も実入りの良い仕事を請けることができます。

ただ、買いたたいてくる企業もありますので、その辺の駆け引きや交渉は必須ですね。

とはいえ、副業であるからこそ強気に交渉できる、といったメリットもあるかもしれません。

 

企業から依頼されるためには、信頼感が必要です。

自分がどれだけ描けるのか、過去にそういう実績があるのかアピールしなくてはなりません。

そのために重要なのがポートフォリオサイトです。

どういうポートフォリオサイトが理想的なのか、その考察と見習いたいサイトをまとめましたので興味があれば見てみて下さい。

ポートフォリオサイトの構成を考える!参考になる凄いサイト8個紹介

2017.05.24

また、イラストレーターの営業方法と仕事の種類についても書きましたのでご参考までに。

【2017年版】絵の仕事に繋げられる!実践していきたいイラストレーターの営業方法

2017.04.25

イラストの仕事の種類&どんな人が依頼してくれるのかをまとめてみた

2017.04.23

まとめ

イラストは副業にしやすい技能だと思います。

イラストACやストックフォトなどはコツコツ蓄積していけば少しずつでも収益が見込める方法ですし、イラストを資産化して永続的に報酬が得られるのでかなりオススメです。

趣味で描いていたイラストをノーリスクでお金にできる方法がこれだけありますので是非活用してみて下さいね!

おすすめ記事

▼こんな記事もよく読まれてます▼
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です