副業・本業イラストレーター必見!絵の仕事がもらえるサイト10個紹介!

イラストの仕事がもらえるサイト
スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
カスダタツヤ
当サイトの運営者。11年の会社員を経験した後フリーランスのイラストレーター・漫画家・アニメーターとなる。ポートフォリオサイトではこれまで制作したイラストや漫画、アニメーションを掲載。妻と娘とトイプードルを幸せにするため今日も頑張る!

イラストの仕事っていったいどこでGETできるのでしょうか?

作品集作って、出版社や編プロ、デザイン会社を回って営業して・・・

っていうのが王道ではありますが、そこまで時間が割けない!というあなたのためにイラストの仕事を獲得できるサイトをこっそり教えちゃいます!

もちろん無料で使えるのでバッチリ登録して稼いじゃいましょう!

 

ココナラ

ココナラトップ画像 ココナラ

あなたの得意を売り出せるスキルのフリーマーケット!

”こんな感じの絵を描きます”みたいに出品することで、あなたの絵を気に入った人から依頼してもらえるって仕組み。

ココナラ画像

値段も自分で決められますし、お試し価格なんかも設定できますよ!

早速出品してみましょう!

 

クラウドソーシング

クラウドソーシングサイトとは仕事をお願いしたい人と、仕事をしたい人をマッチングしてくれるサイトですよ!

クラウドソーシングとは

こういうサービスを提供しているサイトはランサーズクラウドワークスのふたつ。

それぞれで募集されてる案件も違うのでどちらも登録しておくといろいろなお仕事と巡り合えます!

ランサーズイラスト案件

こんな感じで募集されてる仕事に応募する感じですね。

ちなみに冒頭でご紹介したココナラのように自分の得意なスキルを売り出すこともできます。

売上げ・販売個数ランキング上位にイラストのスキルがありますね!需要は高いはずです!

※募集されてる案件が違ったりするので、どちらもとりあえず登録しておいて空いてる時間で案件検索をかけるのが吉!

 

イラストAC

イラストAC イラストダウンロードサイト【イラストAC】

無料でイラスト素材をダウンロードできるサイトです。

ここにクリエイター登録するとイラスト素材を提供できるようになります。提供したイラスト素材がダウンロードされるとチャリンチャリンお金が入ってきます!

さらに気に入ったイラストレーターさんに直接依頼を出すこともできるので、気に入られればイラストの仕事をもらえることもあります。

素材がダウンロードされてチャリンチャリン稼げて、時々イラスト仕事を発注されてガッツリ稼ぐ、なんてことも可能!

 

ストックイラスト

adobeストック

ストックイラストは素材となるイラストをサイト上にアップしておいて、誰かに購入されたらお金が入ってくるシステム。

adobeストック

ピクスタ

などがあります。

イラストACと同じく、イラストを資産として収益化できます。

さらに、イラストを登録してポートフォリオとして活用し、”待ち”の営業をすることもできます。

登録されたイラストを見て気に入ったので依頼したい、というリクエストも期待できますよ!

参考記事>>
営業苦手なイラストレーター必見!ストックフォトでイラスト販売するメリット

 

SKIMA

skima

SKIMA

スキルのオーダーメイドマーケット、スキマ。

ココナラと同じようにスキルを商品として登録して販売でキルサイトです。

skimaイラストオーダー

商品名や価格、仕様など自分で好きに決めて出品できます。

出品しておけば、あなたの絵を気に入った人が、あなたが設定した価格で依頼してくれます。

なので、サムネイルに入れるアイキャッチは重要ですね!

その他

  • 具体的な商品名(「イラスト描きます!」とかより「水彩でファンタジーイラスト描きます!」の方がわかりやすい)
  • わかりやすい商品説明

が依頼してもらえそうなポイントそうですね!

 

Skillots

skillots

Skillots

「頼みたい」と「頼まれたい」をつなぐソーシャルサービスSkillots(スキロッツ)!

ココナラSKIMA同様にスキルを登録し、ランサーズクラウドワークスのように募集されてる仕事に応募していくシステムです。

skillots仕事探す

ランサーズクラウドワークスほど件数は無さそうですが、ここでしか募集されてない案件もありそう。

クリエイタープロフィールやカテゴリーに登録しておくことで直接依頼も受けられます。

 

PANDA GRAPHICS

panda graphics

PANDA GRAPHICS

主にソーシャルゲームの仕事がもらえるクラウドソーシング。

消滅都市やオセロニアなど有名作品にイラストレーターとして参加できるかもしれない!

公開コンペと非公開コンペ(登録イラストレーターしか閲覧できない)があり、参加したい作品の案件があれば応募できるシステム。

 

GIKUTAS

GIKUTAS

描きたいと届けたいを繋げるサイトGIKUTAS。

イラコンと呼ばれる企業主催のイラストコンテストが開催されていたりするので参加して受賞すれば仕事がたくさんもらえそう!

他にも求人紹介や転職支援などもしてます。

 

MUGENUP

mugenup

MUGENUP

主に”スマホゲーム”、”アーケードカードゲーム”、”オンラインカードゲーム”、”装丁” 等のイラストや、キャラクターデザインを中心とした、有名企業の作品イラスト案件を募集してます。

また、イラストレーター登録をするとコンペに参加できるようになります。

 

whomor

whomor

ソーシャルゲームのキャラクターデザイン、背景イラスト、アイテムイラストやアニメーション案件などがあります。

漫画家も募集してます。漫画作画の得意な分野を任せてくれるそうです。

 

イラストの仕事がもらえるサイトはたくさんある!

と、このようにイラストの仕事がもらえるサイトはたくさんあります。

それぞれカラーが違ったりするのでいろいろ試してみて肌に合うサイトを活用しましょう!

どこも登録は無料でできるのでガンガン登録していきましょう!

その他イラストをお金にできる方法は下記サイトにまとめてますので合わせてご覧ください!

【保存版】イラストを使った副業!ノーリスクで始められる13個を紹介

The following two tabs change content below.
カスダタツヤ
当サイトの運営者。11年の会社員を経験した後フリーランスのイラストレーター・漫画家・アニメーターとなる。ポートフォリオサイトではこれまで制作したイラストや漫画、アニメーションを掲載。妻と娘とトイプードルを幸せにするため今日も頑張る!
▼こんな記事もよく読まれてます▼ スポンサードリンク


イラストレーター記事寄稿バナー
イラストレーター記事寄稿バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です