【求人】イラストレーター募集中!

イラストレーターになるには

イラストレーターとして働くために特別な資格や進路の決まりはありません。

第一線で働いている人たちのキャリアもさまざまです。

必ずしも美術系の学校を出ていないとなれない、というわけではなく独学でイラストレーターになった人も多くいます。(当サイトの管理人もそのひとりです)

また、イラストレーターには大きく分けて3種類あります。

  1. 副業イラストレーター
  2. 会社員イラストレーター
  3. フリーランスイラストレーター

それぞれなり方や、難易度も変わってきます。

イラストレーターの種類についてはこちらで解説しています↓

イラストレーターには3種類ある!あなたの目指すイラストレーター像は?難易度別に紹介!

 

学生からイラストレーターを目指す

あなたがまだ学生で、将来的にイラストレーターになりたいと考えているのであれば、会社員イラストレーターをまず目指してみると良いでしょう。

毎月給与が出て、社会保障もある会社員としてイラストの仕事をすることができます。

参考記事>>

 

異業種からイラストレーターを目指す

既に就職していて、異業種からイラストレーターになりたいということであれば、まずは副業イラストレーターから始めてみることをオススメします。

現在の仕事をしつつ副業で実績を積み、正社員イラストレーターとして転職をするか、独立をするという流れが望ましいでしょう。

参考記事>>

 

いきなり独立はオススメしません!

会社勤めではなく、独立してフリーランスイラストレーターに憧れる方も多いです。

しかし、フリーランスで働くということはイラストレーターとしての技能以外にあらゆる能力が必要になってきます。

営業力や集客力、お金の管理はもちろん、社会性であったりビジネスマナーも重要です。

まずは会社員として勤務し、経験を積んだ後、独立をする流れを推奨します。

かく言う当サイト管理人は大学を卒業して早々にフリーランスとなったことにより大変な目にあいました・・・。

その辺のお話はコチラの記事をご参考ください↓

新卒フリーランスイラストレーターとなった僕が失敗した理由と学んだ事から独立のヒントを考える

 

 

 

イラストレーターのなりかた参考記事

イラストレーターもなりかた

イラストレーターのなりかたを実体験から徹底解説!進路は?資格は?給料は?

イラストレーターのなり方に関して現役イラストレーターが実体験を元に徹底解説。
この記事を読めばイラストレーターのなり方が鮮明にイメージできるようになる!

 

イラストレーターのなりかたを学べるWEB漫画アイキャッチ

イラストレーターのなりかた!イラストレーターが実体験を描く漫画8選

さまざまなイラストレーターのイラストレーターになった経緯や、仕事内容をWEB漫画で追体験!
現役イラストレーターが描いた漫画ばかりだから説得力抜群!全部無料!

 

未経験からイラストレーターになる戦略【20代向け】未経験から会社員イラストレーターを目指すための戦略

20代・未経験からイラストレーターになるための戦略とは?
まだイラストレーターになる夢を諦めきれないあなたへのエールです。

 

イラストレーターあるある漫画バナー360x240

イラストレーターインタビュー特集バナー360x240

絵がうまくなる記事バナー360x240

【メニュー】

——————————————

【YouTubeチャンネル】
イラストレーターとして生き抜くノウハウを動画で発信中!

【Twitter】
いち早くイラストレーター生存戦略情報をGET!
ここでしか読めないマル秘ノウハウもつぶやかれる…!

【Instagram】
イラストレーターの仕事について画像や漫画でわかりやすく解説!