雑誌のイラストカット制作はどんなお仕事?仕事の流れや報酬も公開!

雑誌のイラストを描くお仕事について
スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
よしだゆう
7年ほどグラフィックデザイナー勤務→2児の母→イラストレーター。 ファミリー向け・絵本・レトロ風なイラストなどが得意。実はストーリーや 文章を考えるのもすき。仕事スピードが爆速。

はじめまして、北海道に住むイラストレーターのよしだゆう(@topeko192 )と申します。

初めて記事を書かせていただきます!よろしくお願いいたします!

今回は、雑誌のイラストカットを描くお仕事を頂いた経験から

  1. お仕事を依頼されるまでの経緯
  2. お仕事の流れやスケジュール感
  3. 気になる雑誌カットの報酬について

を、私の経験の範囲内ですが書かせていただきます。

雑誌に自分で描いたイラストが掲載されると感動的です!

イラストレーターとしても箔がつく!雑誌のお仕事についてご紹介していきます。

参考になれば幸いです!

 

雑誌のイラストカット制作を依頼されるまでの経緯

雑誌のイラストが依頼されるまでの経緯

雑誌カットをご依頼いただくまでは

  • 育児ブログで日常的な育児4コマを描く
  • Twitterで育児を共に頑張っているママさんにお子様の似顔絵アイコンをいっぱい描かせてもらう
  • LINEスタンプを作る

など、のんびりいろいろ好きなことをしていました。

育児ブログを始めてから四年後?くらいに記事を読んでくださったライターさんからメッセージを頂き、雑誌カットイラストのご依頼を頂きました。

やはりブログって目につきやすいものなのでしょうか?

コツコツ投稿していくことで結果につながるのではないかと思います。

ブログは読者が楽しくなるように心がけた

育児ブログは

「たいへんな育児の中で、赤ちゃんのおもしろかったこと・かわいかったこと・たのしかったこと」を主に記録しよう!

と思って育児4コマやイラストを描いていました。

最初は家族に見せるためにノートに4コマを描いていましたが、面白いしかわいいしということでPhotoshopで描き直して、Twitterやブログに載せて発信するように!

それを続けていた結果?ライターさんの目に偶然止まったという感じだと思います。

育児は大変なことが多いですが、とにかくマイナスな感情になるようなことは描かず、読んだ人が楽しめる内容になるように心がけてました。

イラストレーターの発信源としてブログは超有効!

イラストレーター生存戦略編集部です!

雑誌のお仕事をブログ経由で獲得したよしだゆうさんの例もあるように、ブログで発信することは営業にも集客にもなります!

仕事に繋がるブログの作り方は以下の記事で学べますよ!

イラストレーターの集客できるホームページ制作の教科書

 

雑誌イラストカットのお仕事内容

雑誌のイラストお仕事
※イラストの実績公開はOKいただいております。

私が担当していた雑誌は幼児向け雑誌でした。

毎月定期的にお仕事を依頼されるので定期収入に繋がります。

担当していたのは

  • 親御さん向けの冊子おたよりコーナーのイラスト
  • 毎号メインイラスト(季節にあわせたものが多い。)
  • 読者さまから寄せられたおたよりをイラストや漫画化
  • ライターさんの似顔絵制作(読者さまへのコメントとともに添えられるもので、さまざまな表情)

 

雑誌カットイラストのお仕事の流れ

①指示された内容でラフ案を作成

毎月下旬ごろに編集部で打ち合わせされた文章&ざっくりしたイメージ図のデータがメールで送られてきます。

ラフ~提出・確認~清書含めて、〆切まで1週間ということが多かったです。

メールを確認したらイメージ図などに合わせてラフ案を作成し、すぐに提出します。

時間がないので、ラフは1日以内に制作します。

 

②ラフが通ったら清書開始

ラフのOKをもらい次第、清書開始。

清書したものをすぐに納品!

早い時はその日のうちに返事がきましたが、編集部内で確認に時間がかかる 場合も!

納品までだいたい3~5日間ほど。そのくらいスピードが必要なお仕事でした。

入稿まで時間がない場合が多いので、修正が必要ないように最終チェック も必須です!

 

③納品

納品はPSD(Photoshopデータ)とJPGやPNGの画像データを送付していました。

ちなみに、大きさの指定はちょっとざっくりで5×5センチ程度で解像度300程度。だいたいこのくらいの指示で、「縦横何ミリにあわせてください!」など細 かい指定はあまり言われたことがありませんでした。

指示の具合はクライアントにもよると思いますので、しっかり確認しましょう!

 

雑誌カットイラストのお仕事で気を付けたこと

定期のお仕事は時間の確保を!

毎月の納品・〆切があるお仕事は確実に作業できる日数の確保が大切!

たまに、雑誌入稿までに時間があるときもあれば、途中で緊急内容が変わることがあったり。

「今月はぎりぎりまでおたよりの到着を待って選定する ので依頼が遅れます!」みたいな時もありました。

なので、毎月下旬には集中して作業できる時間の確保が必要で、他の予定などなるべく入れないようにしていました。

 

納品データに気を使う!

超忙しい編集部のデザイナーさんがPSDを利用するはずなので、なるべくわかりやすいレイヤー構成にするよう気を付けました。

レイヤーの一番上にOKいただいたイラストの統合レイヤーを置いて、すぐに使えるようにしたり、使う側のことを考えたレイヤー構成を心がけています。

レイヤーがバラバラと残っていたら統合する手間が増えたり、間違ったものを使ってしまうこともあるかもしれません。

クライアントによっては、

「これとこれをレイヤー分けで納品してください」

など指定される場合もあるので、要確認です!

 

雑誌イラストカットの報酬は?

私の場合は、毎月だいたい5枚ほどのカットで3万円程いただいていました!

毎月安定して入る定収入はありがたいものです!

このお仕事があったあの日はとても幸せでした笑。

また定期のお仕事がほしいなあと願ってしまいます…!

ちなみに似顔絵の表情6種類ほどセットは、2万円ほどでした。

 

イラストレーターとして歩みだした大切な仕事でした

ここまで書いてきたように、スピード&わかりやすさ重視のお仕事だったので

  • 必ずこの日までに納品する!
  • 必ず読者さんに伝わるものを作る!
  • 修正が不要なくらいきっちり作る!

など心掛けで信頼をいただいていたのか、三年ほど毎月続けてご依頼いただ いておりました。

子どもの感染症にかかってフラフラしながら作業した日や、毎年3月ごろに 「今年も続けてやらせてもらえるだろうか…」とドキドキしていたのを思い出 します笑。

このお仕事をいただいたのは本当に偶然ライターさんが私のブログなどを見つけてくださったからで小さな奇跡のようなものですが、

イラストでお仕事してみよう!と思えるスタートになり、とてもいい経験になったと思って います。

今では定期のお仕事ではありませんが、多くのクライアントとのやりとりがあり、育児関連以外でもお仕事させていただいております!

最近のイラストお仕事

▲最近のお仕事実績はこちら!

以上のとおり、私が経験した一部の情報ではありますが、 すこしでも参考になれば幸いです。



The following two tabs change content below.
よしだゆう
7年ほどグラフィックデザイナー勤務→2児の母→イラストレーター。 ファミリー向け・絵本・レトロ風なイラストなどが得意。実はストーリーや 文章を考えるのもすき。仕事スピードが爆速。
▼こんな記事もよく読まれてます▼ スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください