【イラストレーターのブログ集客】イラストSEOを意識した営業戦略

イラストSEO
スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
カスダタツヤ
フリーランスのイラストレーター・アニメーター・漫画家。企画から参画できるクリエイター。妻と娘と犬を幸せにするために今日もがんばるパパであり、当サイトの編集長でもある。現役バスケットプレイヤーで筋トレ熱も再燃中!あと投資話も好き。お金大好き。

 

イラストレーターがブログを活用してイラストの仕事を獲得するためにはSEOを意識して記事を更新していく必要があります。

エスイーオー?なんだそれ

という方のために簡単に解説しますと、

SEOとは、”Search Engine Optimization” の略であり、検索エンジン最適化を意味する言葉です。 検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行う一連の取り組みのことを指します。

SEO対策(検索エンジン最適化)とは | SEO基礎知識 [SEO HACKS]より

ということ。

なるほど。よくわからん。

自分の絵を見つけてほしい人がネットで検索する時どんなキーワードで検索するのか、ということを逆算してブログ記事のタイトルや文章内に、そのキーワード盛り込んどこうぜって話です。

今回は僕が自分のポートフォリオサイトで制作実績やブログを更新する際に、どういうふうにSEOを意識しているかシェアしてみたいと思います!

うまく活用できれば営業せずともブログを介して依頼されるようになれますよ!

※当記事で引用している記事はポートフォリオの引越しに伴いURLが変更されています。

 

イラストレーターのSEO

まずは、イラストを欲しい人がネットで検索する際に打ち込みそうなキーワードを予想してみましょう。

例えば、育児に関するwebメディアを運営している管理人さん、またはそのメディアに寄稿しているライターさんが

この記事に親子の挿絵を入れたいなぁ

と考えたときどのように検索するでしょうか?

「親子 挿絵」

「親子 イラスト」

こんな感じで検索するかもしれませんね。

グーグルで検索してみた結果はこんな感じ。

イラスト検索結果 親子挿絵 イラスト検索結果 親子イラスト

 

この結果の上位にあなたが投稿したブログ記事が表示されていたら依頼される確率がグッと高まる気がしませんか?

しかもその記事のタイトルが「親子のイラストならお任せ!制作実績公開!」みたいな感じだったら、この検索者は必ずその記事の内容が気になるはずです。

それを狙っていこう!という話なんです。

ではどうすれば検索結果の上位に表示されるのでしょうか?

 

記事のタイトルにキーワードを盛り込もう

まずはあなたが描いたイラスト、または制作実績を紹介するブログ記事を書きましょう。

具体例をあげるとこんな感じ。

桃太郎・浦島太郎・金太郎のアメコミ版表紙を描きました

で、その記事にタイトルをつけるわけですが、ここが重要です!

コツは、

このイラスト記事を読んでほしい人が検索するであろうキーワードを盛り込む

です。

桃太郎の絵が欲しいなぁ

という人は、おそらく「桃太郎 イラスト」「桃太郎 絵」で検索をかけるでしょう。

でも「桃太郎 イラスト」で検索上位を狙うのは事実上不可能です。

実際に検索してもらえればわかる通り、イラストACなどの無料素材サイトや各種ストックフォトサイトで検索結果が埋められてしまうからです。

先ほどあげた例の「親子 イラスト」も同じような検索結果だったと思います。

この結果からわかる通り、多くの人が検索するであろう汎用的なキーワードでは個人イラストレーターが太刀打ちするのはなかなか難しいです。

おいおい!じゃあブログだのSEOだの意味ないってことじゃねーか!

と思われるかもしれませんが、ご安心下さい!個人イラストレーターでも大手素材サイトから検索結果を勝ち取る戦略はあるのです!

次の項目でその戦術を公開します!

シークレットモード検索で確認しよう!

お使いのブラウザがグーグルクロームであれば、シークレットモード検索ができます。

これは、あなたの過去の検索履歴やダウンロード履歴が反映されない検索方法です。(←実はこれによって検索結果が微妙に変わってきます。)

なので、純粋な検索順位を確認するためにはシークレットモードで検索しましょう!

Ctrl + Shift + Nキー(Macは、command + shift + N)でシークレットモードのブラウザが立ち上がるはず!

よくわからなければググってみてください^^

 

複合ロングテールワードでニッチを拾え!

「桃太郎 イラスト」はピンポイント過ぎて上位表示は難しいですが「桃太郎 イラスト アメコミ」ではどうでしょう?試しに検索してみると…

イラスト検索結果 桃太郎

なんと1位表示です!(この記事を書いてる現在)※記事のURL変更などあり、検索結果は変わってます

これは僕が意識してタイトルに

「桃太郎」「イラスト」「アメコミ」

というキーワードを入れたからなんですね。

この「アメコミ」がキーポイントです。

汎用的な桃太郎イラストが欲しい人はなかなかこの記事にたどり着けなくとも、アメコミテイストの桃太郎イラストが欲しい人はピンポイントで出会うことができちゃうわけです!

このように、テーマとジャンルをキーワードとしてタイトルに含めるのはかなり効果的です。

でも「親子 イラスト」はさすがに難しいですね。キーワードが汎用的であればあるほど、複合してもその他大勢の域を出られません。

そういう場合はどうしたらいいものか……

 

汎用的なイラストは素材サイトと相性が良い

逆に使い勝手のいい汎用的なイラスト作品を広めたい場合はストックフォトサイトや無料イラスト素材サイトに登録しまくるといいでしょう。

素材サイトってどういう感じ?という方はこちらの記事を是非ご覧ください!

【稼げるのか?】イラストACに170個イラストを投下して半年間放置した収益を公開!

ストックフォトでイラスト販売を始めたので売上UPの作戦を考えてみる

その他イラスト素材サイト系の記事一覧はコチラ

 

更に複合させてより絞りこむ!

更に絞りこむために用途のキーワードを混ぜてみましょう。例えば

「シンプル 可愛い プロフィール イラスト」

で検索してみましょう。検索結果は…

イラスト検索結果 プロフィール似顔絵

やった!僕が書いた記事が1位です!※こちらも記事URL変更の影響もあり順位変動してます

こちらの記事ですね>>シンプルで可愛い!似顔絵プロフィール画像と表情豊かなブログ会話用アイコン

しかし、ここまで絞り込むとさすがに検索数は激減します。というか、ほぼほぼ検索する人もいないでしょう。

それでも、このキーワードで検索をかける人は、ほぼ確実に「シンプルで可愛い似顔絵のプロフィール画像」を欲してると言えるでしょう。

そういうニッチを確実に拾っていけるようにタイトル付けすることが個人イラストレーターの戦略となるはずです。

ただ何となく検索して訪れた1000人より確実にその絵が欲しい1人に見つけてもらえればOKです。

 

いずれドメインパワーがついてきたら…

なんか地味だなー。全然検索してもらえなかったらモチベーション上がらないや

地味でも、こういったことをコツコツ続けていくことが大切です。

ブログは長期的に更新し続けることで検索エンジンの評価も高まっていきます。

ニッチ検索してきたファンを少しずつ獲得しつつ、検索エンジンに気に入られれば、サイトが露出する機会も確実に増えていくはず!

例えば上の例で言えば「シンプル 可愛い 似顔絵」「プロフィール」で1位ですが「シンプル 可愛い 似顔絵」でも9位です。(現時点では)

さすがに現状「シンプル 似顔絵」や「可愛い 似顔絵」では検索上位に引っかからないですが、長期的にコツコツ更新を心がけることで短いワードでも上位に食い込んでいけるようになります。

コツコツと継続していくことが重要なんですね。

 

検索上位露出の裏テク!?alt属性も埋めとこう

実はグーグルなどの検索エンジンはテキスト情報は読み取れるものの我々イラストレーターが見てほしい絵などの画像情報はまだちゃんと認識できないらしいんです。

どんなに良い絵を描いて画像としてブログに貼り付けても検索エンジンにとっては、それが何の画像なのかわからないってこと。

せっかく記事タイトルや文章にキーワードを散りばめても、肝心なイラストに関して読み取ってもらえないなんて悲しいじゃないですか!!

その対策として、画像にalt属性を持たせてあげようということです。

イラストalt属性

具体的にはこの囲った部分です。僕はワードプレスを使ってますが、他のブログサービスでも埋めるところはあると思います。

特に代替テキストってところは書いといた方が良いです。

電波状況などで画像が表示されない際に代わりに表示されるテキスト情報です。

検索エンジンは、ここの情報でこの画像に何が写っているのか判断できます。

できるだけわかりやすく、かつ不要な情報は入れないようにしましょう!

※キャプションは画像の下に説明文が出てしまうので、特に必要じゃない場合は僕は入れてないです。

このalt属性を埋めたところで急激に順位が上がるわけではないですが、塵も積もればなんとやらです!

これもコツコツやって積み上げていくしかないですね!

 

イラストレーターのSEO対策まとめ

イラストレーターのブログ更新(制作実績など)する際に注意する点は

イラスト作品を見てほしい人が検索するであろうキーワードを記事タイトルや文中に取り入れること

ポイントは

  • 複数のキーワードを掛け合わせる
  • コツコツ更新する
  • alt属性も気に掛ける

という感じです。

是非参考にしてみて下さいね!

 

The following two tabs change content below.
カスダタツヤ
フリーランスのイラストレーター・アニメーター・漫画家。企画から参画できるクリエイター。妻と娘と犬を幸せにするために今日もがんばるパパであり、当サイトの編集長でもある。現役バスケットプレイヤーで筋トレ熱も再燃中!あと投資話も好き。お金大好き。
▼こんな記事もよく読まれてます▼ スポンサードリンク

イラストレーター記事寄稿バナー
イラストレーター記事寄稿バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください