現役イラストレーターの僕の制作環境を公開します

イラストレーター作業環境アイキャッチ
スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
カスダタツヤ
フリーランスのイラストレーター・アニメーター・漫画家。企画から参画できるクリエイター。妻と娘と犬を幸せにするために今日もがんばるパパであり、当サイトの編集長でもある。現役バスケットプレイヤーで筋トレ熱も再燃中!あと投資話も好き。お金大好き。

少しでも誰かの参考になれば・・・という思いで、実際にイラストレーターとして活動する僕の制作環境(自宅)を公開したいと思います。

イラストレーター作業環境

①PC:

モデル:eX.computer

プロセッサ:Intel(R) Core(TM)i7-4790 CPU @ 3.60GHz

実装メモリ(RAM):32.0GB

容量:3TB

windows 7 Professional

あまりPCに関して詳しくないのですが、時々3DCGをいじるのと、重めな2Dアニメーションを作ったりするのでメモリを32GBにしてみました。

前のPCは16GBでした。普通に2Dイラスト、アニメーションを制作する分には16GBで十分かと思います。個人的に8GBはちと寂しいかなってイメージです。

②モニター:

DELLの24インチ。特にこだわりはありません。

できればデュアルモニターにしたいところだけど、とりあえず1枚で。

③スピーカー:

ONKYOの。友人からのもらい物。

デジタルアンプ?と繋いでCDとPCの切り替えが出来るようになってます。音に関してはド素人ですが、音質は満足です。

④ペンタブ:

ワコムのintuos3のA4サイズ。結構長いこと使ってます。特に不満無く使えてます。会社のはA5サイズですが、要は慣れですね。別に問題ありません。

関連記事>>
今ペンタブ買うならワコムの「One by Wacom」がシンプルで安くて良い感じ!

⑤マウス:

Logicoolの無線マウス。時々繋がらなくなるけど、電池抜き差ししたりすると直ります。無線マウス使うと有線には戻れないですねぇ。

⑥キーボード:

DELLの無線キーボード。これも無線。ペンタブ使うときは斜めにして左上に配置してショートカットを使います。無線だとどこにでも置けるのでペンタブと同時に使う時は便利。

⑦机上棚

これはオススメ!モニターが高くなって目線が高くなる。スピーカーも高い位置に置けるので耳と平行に配置できる。(友人いわくその方がいいらしい)

あと、コンセント x2 とUSB差込口 x 3が付いてます。キーボードとマウスの無線はここのUSBを使ってます。

また、キーボードやマウス、ペンタブをここの下に収納できるのでスッキリできます。

※僕が使ってるのは横幅100cmのものです。

⑧wifiルーター

BUFFALOの無線LAN中継機 WEX-G300。

ノートPCやプリンター、スマホ用。

⑨机

横180cm奥行き70cmの大きな机。引き出しが4つついてるので、その中にペンや鉛筆、紙などが収納されてます。

⑩アナログ作業環境

横に長い机なので、パソコンを置いていない側のスペースをアナログ作画環境にできます。これを可能にしたいがために横長&奥行きゆったり机をチョイスしました。

⑪椅子

良い椅子がほしいところですが、実はこの作業スペースの後ろがダイニングとなっているため、省スペース化のためにダイニング用椅子を使ってます。

良い椅子欲しいなぁ。。

⑫犬

家で作業しているとだいたい膝の上に座ってきて寝てます。割と邪魔だけど・・・憎めない!

たまに手伝ってくれる優秀なヤツです^^

その他

制作ソフト:

クリエイターはadobe必須

基本的にはAdobe製品!

主にIlllustrator / Photoshop / Animate(旧Flash) / After Effects / Audition あたりを使ってます。

Adobeについて詳しく知りたければ是非こちらの記事をご覧下さい!

また、メチャクチャリアルな水彩画を楽しめるデジタルソフトにも最近はまってます。

ノートPC:

サーフェスブックです。出先でも仕事ができる優れもの。

Win10・Core i7・512GB・16GBを使ってます。イラスト描くのアニメーション作るのも今のところ問題なし。

プリンター:

CANONのプリンター。スマホアプリを使って簡単にプリントできたりします。wifiで繋いでスキャン画像をPCに送ることも簡単にできるので、アナログ作業した紙をすぐデジタルに取り込めます。

USBハブ:

いちいちPC裏とかにUSB差すのが面倒くさくて購入。重宝してましたが、USB付き机上棚を購入したことで出番が少なくなりました。

資料:

イラスト制作において参考資料は超重要!

イラスト資料探しで もう迷わない!思い通りの人体資料を用意できるアイテム紹介!

イラストやデザインのアイデアを閃くためのインスピレーションを刺激するサイト10選

【保存版】絵を描く上で資料集めに使える厳選15サイトとお勧め資料本

The following two tabs change content below.
カスダタツヤ
フリーランスのイラストレーター・アニメーター・漫画家。企画から参画できるクリエイター。妻と娘と犬を幸せにするために今日もがんばるパパであり、当サイトの編集長でもある。現役バスケットプレイヤーで筋トレ熱も再燃中!あと投資話も好き。お金大好き。
▼こんな記事もよく読まれてます▼ スポンサードリンク

イラストレーター記事寄稿バナー
イラストレーター記事寄稿バナー

2 件のコメント

  • ksdさん、はじめまして!トリと申します。
    Twitterのフォロワーさんから見つけて参りました^^

    イラストめっちゃ可愛いですね!ゆるふわな感じが好みです!!

    私もヘタクソですが絵描くの好きなので、いつかブログの挿絵とかペンタブでササッと描けたらいいな~と思ってます。
    自分がイメージするフリー画像を探すのって結構時間かかるし、かといってマウスで描くのはしんどいし・・orz

    そんな時、ちょうどこのペンタブが紹介されている記事を見つけて反応してしまいました!
    思ってたよりリーズナブルなんですねぇ。
    まぁ、私なんて落書きレベルなのでもっと安いのでもいいのかもしれないですがf^^;
    そもそもペンタブ自体使ったことないんで、どっかで試してみたいんですけどねぇ。

    いつかksdさんにもうちのブログのイラスト描いてもらいたいなぁ。
    そんな夢を叶えられるように、頑張ってお金稼ぎます!(笑)

    では、また!

    • トリさん
      コメントありがとうございます!

      そしてイラスト気に入って頂けて嬉しいです!
      ここで紹介しているいわゆる板タブ(PCモニタ見ながら手元の板に描く奴)は割と安価ですよ!
      モニタに直接描ける液晶タブレットとなると、もうちょっと高いです。

      どちらも大型の電気屋さんであれば実機で試し描きをすることができますので、もし購入を検討されているのであれば
      一度試してみてはいかがでしょうか?

      >いつかksdさんにもうちのブログのイラスト描いてもらいたいなぁ。
      そんな夢を叶えられるように、頑張ってお金稼ぎます!(笑)

      嬉しいコメントありがとうございます!そのときまでに僕も腕を磨いておきますね!
      宜しくお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください