ダウンロード販売可!オリジナル絵や漫画を販売できる無料ネットショップを作ろう

【ダウンロード販売も可】オリジナルイラストやアート、漫画を販売するなら無料で作れる本格ネットショップで!
スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
イラストレーター生存戦略編集部
イラストレーターにとって有益な情報をお届けします!イラストレーター、イラストレーター志望者の方は是非SNSもフォローしてもらえると嬉しいです^^

イラストレーターは依頼されたイラスト・コンテンツを制作し、報酬を得るのが一般的です。

しかし、この記事では

オリジナルのイラストや漫画、イラスト制作権を販売して収益を得る方法をご紹介します。

新たな収益の柱として確立できれば売り上げアップに繋がります。

プロのイラストレーターはもちろん、そうじゃない方(学生や主婦、副業)でもリスク無し簡単にチャレンジできます!

 

どんなネットショップが作れる?

毎月10,000店以上のネットショップが作られているというSTORES.jpでは、日々あらゆるお店が作られています。

ここでは、イラストやアート漫画販売をしているショップをいくつかご紹介します。

本格的なショップですが、どれも簡単に作ることができるんですよ!

 

水彩画のプリントを販売しているショップ

ART ROOM natsu

natsu yamaguchiさんの素敵な水彩画のプリントを販売しているショップ。

個展の在庫を販売する目的もあるようです。

 

イラスト素材のデータ販売をしているショップ

Editorial Stock

ストックイラストと言えばピクスタやアドビストックなど大手サイトで販売するのが一般的ですが、こちらのショップでは個人でイラスト素材をデータ販売しています。

データ販売なら売り切れもないですし、売れ続ける汎用性の高いイラスト素材を展開できたらストック収入化もできるかも!

 

原画販売兼ギャラリーとしても機能するショップ

YOCO

クールでスタイリッシュなアートの原画販売がされているショップです。

ずらりと作品を並べて見れるので、ポートフォリオであり、購入もできる、多機能ギャラリーとしても活用できます。

 

予約販売機能で賢く作品を販売するショップ

GALLERIA

例えば個展を開催する際、事前にネットショップに作品を掲載し、予約販売を開始しておけば個展開催より前から作品を販売することが可能です。

個展開催前に既に作品の買い手がつくことも!

STORES.jpの「予約販売機能」を使えば賢く作品販売ができますね。

 

 

無料で本格的なネットショップを作ってみよう!

まずは、ネットショップを作ってみましょう。

STORES.jpなら難しい知識や技術が無くても簡単にオリジナルショップが開設できます!

作る前に確認しておきたいのは料金プラン。2つあります。

  1. フリープラン
    月額 0円 決済手数料:5%
  2. スタンダードプラン
    月額 1,980円 ( 初月無料 ) 決済手数料:3.6%

まずはフリープランで十分!

完全に無料で利用できます。

商品が売れた時に販売代金から手数料を5%引かれます(月額有料のスタンダードプランだと3.6%)。

スタンダードプランに切り替えるタイミング

月の売り上げが20万円を超えるようになるとスタンダードプランの方がお得になります。

それまではフリープランでOK!

 

ネットショップ開設手順

開設方法は超簡単!

STORES.jpのトップページから

  • メールアドレス
  • パスワード(自分で設定)

を記載して利用規約を確認しチェックを入れたら「いますぐ無料で始める」ボタンを押します。

このような画面になるので

早速ショップ名を決めます。

あとからでも変更可能なので、とりあえず仮でもOK。

続いて、登録したメールアドレスに確認メールが届きますので、チェックして「ご登録を完了する」ボタンを押しましょう。

これ重要なので忘れないうちに済ませておいた方が吉!

これでお店を開設できます!

あとは管理画面からSTEPに沿ってお店のデザインや商品登録をしていけば開店できます!

デザインのテンプレートは無料版でも48種類の中から選ぶことができます。

デザインセンスやHTML、CSSなどの専門知識が無くても、指示に従うだけでサクサクとお洒落なショップが構築できるはずです!

 

 

イラストレーターがSTORES.jpを活用するためのポイント

イラストレーターがSTORES.jpを活用して収益化するためのポイントをご紹介します。

 

自身のポートフォリオサイトやブログから商品を購入できる!

イラストレーターなら自身のサイトをお持ちかと思います。

まだ持ってない!という方は是非こちらの記事を参考に作ってみてくださいね↓

イラストレーターの集客できるホームページ制作の教科書

 

STORES.jpでつくったネットショップで販売している商品は、なんと自身のサイトからも購入できるように設定することが可能です!

ボタンのデザインをカスタマイズして商品と関連付けて生成されたコードをサイトやブログに貼り付けるだけ。

ボタンデザインはオリジナル画像をつかうこともできますよ!

サイトのサイドバーやブログの記事内に商品の購入ボタンを作成して購入に誘導できます。

いちいちショップサイトに遷移するわけではなく、その場で購入できるのも嬉しいところ。

 

イラスト制作依頼用としても活用できる!

登録商品はイラスト作品やグッズなどに限りません!

「イラスト制作権」を商品として販売することもできます。

例えば、「SNSアイコン制作」という商品を作成し、制作に関する条件を商品概要に記載する(納品画像サイズは〇〇×〇〇ピクセル / 依頼から納品まで〇日 / 修正は〇回まで、など)

で、金額を設定して公開すれば、SNSアイコン制作依頼ボタンの完成です!

過去の制作実績などをサンプル画像としてあげておけばお客さんも安心して依頼できますね。

他にも「WEBサイト用ヘッダー制作」や「広告マンガ制作」など自分が請けたい案件ごとにボタンを作ってポートフォリオサイトに掲載しても良いですね!

 

当サイトの編集長カスダは、以前「WEBサイト用アイキャッチ画像制作」という商品を作成して、ポートフォリオサイトに貼り付けて販売していました!

販売中は月いちくらいで購入されていました。(現在は販売していません)

購入ボタンを作成してホームページに貼っておけば、訪れてくれたお客さんの依頼経路としてわかりやすいかと思います。

商品をポチる感覚でイラストの依頼ができるのは面白いですね。

しかも自然と前払いしてもらえるので、個人間取引も安心して請け負えます。

顧客管理もできるので、営業する際に役立ちます!

 

データ(ダウンロード)販売ができる!

商品は現物に限らずデータでの販売もできるので、うまく活用できれば効率的に稼ぐことも可能です。

原画販売は1枚売れてしまうと売り切れになりますが、データであれば何枚でも販売できます。

枚数に制限をかけてプレミア感を演出することも!

また、冒頭で紹介したショップのようにストックイラスト素材販売サイトとしても活用できます。

イラストを資産化して安定収入が得られるようにショップを育てていくのは面白そうですね^^

 

定期収入を得られる仕組みがある!

「定期便」という販売方法があるので、1カ月に1回など定期的に商品を供給することで定期収入を得ることができるようになります。

例えば、月に1回…

  • イラストのレイヤー分けされたPSDデータを販売
  • 連載漫画をPDFで販売
  • イラストを3枚販売

など商品を売ることで定期的に安定収益をあげられるようになります。

アイデア次第で売り方は自由自在ですね!

 

インスタと連携して販売できる!

イラストレーターに人気のSNS、インスタグラムと連携して商品を販売できます!

Instagram販売連携」機能を使えば商品のタグ付けができるようになり、インスタ画像から購入できるようになります。

インスタにイラストのモックアップなんかを掲載して、そのイラストを購入できる仕組みを簡単に作れます。

 

本格的ネットショップを作って収益の柱に!

イラストが描けるというスキルを活用するうえで自身のネットショップを持っておくことはとても有益です。

うまく育てて収益の柱にすることができれば、活動の幅も広がることでしょう!

クライアントワーク以外の副収入を得る手段として是非チャレンジしてみてくださいね!

STORES.jpなら…

  • データ(ダウンロード)販売可能
  • 定期便で売ることもできる
  • インスタと連携して販売できる
  • 自身のサイトやブログに購入ボタン設置可能
  • 他にも30以上の便利機能が使える(フリープランでも!)
  • ショップのデザインテンプレートを48種類の中から選べる!

など盛りだくさんでオススメです!

また、2019年の夏頃に改定され、無料のフリープランでもできることがかなり多くなったので、自分の作りたいショップになるようカスタマイズしやすくなっています。

リスクゼロでオリジナルネットショップ作ってみてくださいね^^

 



クライアントワーク以外の収益の柱を探しているアナタにオススメの記事

The following two tabs change content below.
イラストレーター生存戦略編集部
イラストレーターにとって有益な情報をお届けします!イラストレーター、イラストレーター志望者の方は是非SNSもフォローしてもらえると嬉しいです^^
▼こんな記事もよく読まれてます▼ スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください