副業イラストレーターの疑問や悩みはクラウドソーシングが解決してくれる!

副業イラストレーターお悩み解決
スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
イラストレーター生存戦略編集部
イラストレーターにとって有益な情報をお届けします!イラストレーター、イラストレーター志望者の方は是非SNSもフォローしてもらえると嬉しいです^^

会社員時代の副業でイラストやアニメ制作をよく請け負っていました。

その時活用していたのがランサーズクラウドワークスといった大手クラウドソーシングサイトでした。(フリーランスになった今でもバリバリ活用してます)

クラウドソーシングとは

 

これがとてもよくできた仕組みでして。副業でイラストの仕事をしたいって方にうってつけなんですね。

いざ副業するとなると

  • そもそもイラストの仕事ってどこでGETできるの??
  • 副業したいけどそんなに絵上手くないから自信ない…
  • 本業が忙しくて副業の時間がとれない
  • 請求書とか契約書とかよくわからない!
  • 仕事してもお金払ってくれなかったり途中で連絡取れなかったりしたらコワイ…
  • 報酬貰うのって結局難しいんじゃないの!?

といった疑問が浮かんでなかなか踏み出せなかったりしますよね!

そういったお悩みもクラウドソーシングを介して副業することでばっちり解決しますよ!詳しく解説していきますね。

 

お悩み①:そもそもイラストの仕事ってどこで募集してるの?

副業でできるイラストの仕事なんて、そうそう見つからなくない?
A: クラウドソーシングにたっっくさん募集されてるよ!

ランサーズやクラウドワークスでは毎日新しい仕事が募集されています。

その中でもイラスト・デザイン系の募集はとても多いです。

ランサーズイラスト案件

画像はランサーズのイラスト募集画面です。こんな感じでずらっと案件が並んでます。

ロゴデザイン /  キャラクターデザイン / イラストカット / LINEスタンプ / CDジャケットデザイン / POP・チラシデザイン etc…

自分の得意な案件を狙って応募できますね!

 

お悩み②:イラスト描くのは好きだけど、そんなに上手くないから仕事にするなんて…

趣味程度で描いてただけで、お金が貰えるレベルじゃないと思う…。
A: 意外と採用されることもあるよ!

イラストの仕事って多種多様なんですね。中には「素人っぽいイラスト大量募集」みたいなのもランサーズで見かけました。

例え上手くなくてもクライアントの好みと合致すると採用されたりします。

僕の実体験!

とあるコンペ方式の仕事に提案した時の話。募集期間が終了した時、僕以外に応募者は3人。

正直、この中では自分以外ありえないと思っていました。イラストレーターの友人に見てもらった時も

周り素人ばっかじゃん!こりゃもらったな!

と言われ、採用された気分でいましたが、実際選ばれたのは、その素人っぽい応募者でした。

結局クライアントが求めている絵を描ける人が採用されるので、必ずしも上手い人が選ばれるわけではないです。

特にコンペ方式はこういうことが、たまにありますね。

もしイラストの仕事を掴みとってみたい!!と思っているのであればコチラの記事も参考にしてみて下さい。

ランサーズでイラストレーターが稼ぐための具体的アドバイス5個


お悩み③:本業が忙しくて時間が取れない

空いてる時間にサクッとできるのが理想なんだよな
A: 空いてる時間にサクッとできるよ!

クラウドソーシングではコンペ方式という依頼方法があります。時間を拘束されることなく仕事に応募できるんです。

  1. サイトにアクセスして案件一覧を見る
  2. 募集されてる仕事内容チェック。気になるイラストの仕事発見!
  3. 今週末まで募集してる!空いてる時間を使ってイラストを描き進める。
  4. 完成したら応募
  5. うまくいけば報酬GET!

という仕事のやり方も選択できちゃう。

 

お悩み④:請求書とか契約書とかわかんないよ

仕事をするための手続きとか書類の書き方がわからないんだけど
A: 必要ないよ!

ランサーズで仕事を請け負う限り、煩わしい請求書やら契約書やら納品書やらの作成や、やりとりは必要ありません。

事前に貰える金額を把握したうえで仕事ができるので、書類がないからといって後々のトラブルにはなりません。

雑多な事務作業はせずに自分のしたい仕事に集中できるのはありがたいですね!

 

お悩み⑤:お金のトラブルに巻き込まれたり依頼者と連絡つかなくなったりしないか不安

個人で仕事すると、お金支払ってもらえなかったりしないか不安。。仕事完了後、急に依頼者と連絡取れなくなっちゃったりしたら…
A: クラウドソーシングのサイトが間に入ってくれるから安心だよ!

クライアント側は依頼時にお金を入金して仕事を募集しているので、仕事をしたのに支払われないってことはありえません。

連絡がつかなくなってもランサーズやクラウドワークスの運営に相談することもできますし、連絡を催促するボタンなんかも設置されてたりするので途中で飛ばれる心配はいりませんよ!

僕の実体験!

実際、プロジェクト案件の仕事が完了した後から連絡が取れなくなったことがありました。

でも催促ボタンを使って催促し続け(ここは強気で!)最終的には報酬もしっかりGETできました。

不安なことがあれば運営に相談したら良いです。この件で相談メールを送ったときも迅速にアドバイスを頂けました。

 

お悩み⑥:でも結局採用されなきゃお金にならないんでしょ?

確実に報酬が貰えるってわけじゃないんでしょ?
A: 確実に報酬が貰える仕事もあるよ!

確かに先ほどから書いているコンペ方式では、採用されないと報酬がもらえません。(採用されなくとも次点として何組か報奨金を出しているコンペもあります)

だからこそ報奨金が貰える時の喜びもひとしおなわけです。ただ、確実に報酬が貰える仕事もあります。

タスクという形式なんですが、その特徴は

  • 基本、誰でもできる簡単なアンケートや文章作成がメイン
  • すぐできる(ものによっては数秒で終わる)
  • その分、報酬は安い

といった感じ。やればやっただけ少しずつお金が貯まっていくのでコツコツ派には最適です。

しかもこれこそ空いてる時間にサクッとできるので暇つぶし&小遣い稼ぎができちゃいますよ!

参考記事:【副業】普通のサラリーマンがランサーズで1か月いくら稼げるか検証してみた【お小遣い】

まとめ

ということで、副業イラストレーターするなら、ランサーズクラウドワークスがオススメ

案件も結構ばらけてるのでふたつとも登録しておくことを推奨します。自分の得意な案件を探しやすくなります。

登録も利用も無料なので完全にノーリスクで仕事が始められます。

まずは登録して気になる仕事に応募してみましょう!肩慣らしにタスク案件から始めるのも良いでしょう。

 

その他イラストを使った副業は【保存版】イラストを使った副業!ノーリスクで始められる13個を紹介にまとめてますので自分に合う副業を探してみてくださいね。

 

The following two tabs change content below.
イラストレーター生存戦略編集部
イラストレーターにとって有益な情報をお届けします!イラストレーター、イラストレーター志望者の方は是非SNSもフォローしてもらえると嬉しいです^^
▼こんな記事もよく読まれてます▼ スポンサードリンク

イラストレーター記事寄稿バナー
イラストレーター記事寄稿バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です