クリエイターがWEBで集客するならWordPressテーマはEmanonがオススメ!レビューします

クリエイターにオススメなwordpressテーマ
スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
カスダタツヤ
フリーランスのイラストレーター・アニメーター・漫画家。企画から参画できるクリエイター。妻と娘と犬を幸せにするために今日もがんばるパパであり、当サイトの編集長でもある。現役バスケットプレイヤーで筋トレ熱も再燃中!あと投資話も好き。お金大好き。

フリーランスのクリエイターは営業しないと仕事を獲得できない。

でも本音を言えばほっといてもWEBサイトから問い合わせがきて受注に繋がるみたいなのが理想ですよね。

いちいち営業しなくてもサイトが仕事を引っ張ってくる仕組み化ができれば最高!

想像してみてください!

バリバリとクリエイティブな活動に集中しているだけで勝手に仕事の依頼が舞い込んでくる未来を!

Emanon-トップページ

その状態を目指すならポートフォリオサイトをWordPressにしてテーマを Emanonに設定することをオススメします。

実際に Emanonを使ってポートフォリオサイトを構築している僕がレビューしていきます!

とりあえずEmanonの概要がわかる動画を貼っておきますね。

 


EmanonはWEB集客に特化している!!

僕が実際に仕事を受注してるサイトがこちらです→粕田屋

まだ細かい作りこみやランディングページの制作まで至っていませんが、それでも問い合わせはそこそこ来てます!

粕田屋問い合わせ

過去3ヶ月で言えば4月中に4件、5月に6件、6月に2件、現在は7月中旬ですが既に2件お問い合わせ頂けてます。

5月からフリーランスとなりましたので大変助かってます。

WEB集客特化のWordPressテーマと謳ってるのは伊達じゃない!!

 

Emanonのここがすごい!

 

では実際に使ってみてよかった点を挙げてみたいと思います。

 

①サイトに信頼感が出せる

僕のポートフォリオサイトをご覧ください!どうですか?凄く信頼感ありません??えへへ。

実際、粕田屋は株式会社と間違えられることが多いです。

サイトデザインに信頼感を持たせるのはWEB集客では必須なんじゃないですかね!

 

②ファーストビューデザインが豊富!

Emanonファーストビュー種類

僕はEmanon Businessを使ってるのですが、このようにサイトのトップページのファーストビューデザインを6種類から選ぶことができます。

僕の場合、どうしてもファーストビューは動画を入れたかったので動画セクション一択でした。

 

③簡単にランディングページがデザインできる

例えば僕のサイトのトップページですが、良い感じに流れるようにサイトの概要が説明できてるでしょう!

これ、自分で考えたわけではなくEmanonが勝手にデザインしてくれるんですよ!

Emanonトップページ設定

こんな感じでページの上から順にセクションごとに項目がわかれていて、テキストとか画像とか適当に埋め込んでいくだけで簡単にトップページが完成しちゃうってわけ。

不要なセクションはチェック外せば表示されなくなります。

ランディングページだとこんな感じ。

Emanonランディングページ設定

上から順に埋めていくだけで閲覧者の心理をたくみに揺さぶる(?)設計になるわけです。

トップページやランディングページは仕事受注の要のページとなるので簡単に高品質なデザイン設計が作れるのはありがたい!

 

④メッチャ親切なカスタマーサポート

WordPressテーマの設定ってこだわろうとすればするほど上手くいかない部分がでてきたり、わからないことがでてきたりするんですよね~。

実際Emanonの設定でもちょっとつまずいたところはありました。(だいたい僕の勘違いなんですけどね)

そんな時は、 Emanonのサイトから質問してみるといいでしょう。

emanon質問

こんな感じで質問すると的確に回答してもらえます。

そして返答の早さたるや!

その他、要望も聞いてくれたり。。

emanon要望

 

なんという神対応!!

結果としてご対応頂き、このボタンを設置することができるようになりました。

emanon問い合わせた結果

 

なのでテーマを購入したもののよくわからなくて使えない!!ってことはないかと思います。

この後も、僕はちょくちょく質問させていただいてます。

 

⑤LPの破壊力はすごい・・らしい

ランディングページは「リード」と「セールス」で分かれて設定ができるので、ちゃんと設定できればかなり強力な武器となるのではないでしょうか?

これはまだ僕も手が回っていないので、実際に設定できたらレビューしてみたいと思います。

Emanonのサイトのデモページでどんな感じなのか確認できますよ。

 

 

Emanonのここがダメ!

ここからは実際使ってみて感じた不満を書いていきます。

 

①最初はとっかかりづらいかも

僕がこれまで使ってきたWordpressテーマとは違った独特なシステムだったので、最初はカスタマイズ画面に困惑しました。

でもここに書いたような事前情報(フロントページやランディングページの設定など)や Emanonのサイトの解説をよく読めば困ることはないと思います。

理解すれば簡単にキラーページを作ることができるので、特にサイトは熟読することをオススメします。

集客のヒントもたくさん学ぶことができるのでサイトをダーっと読んでおくだけでも勉強になりますよ!

 

②少々無骨な雰囲気・・・

信頼感が得られるデザインだ、と上述してますが、人によってはちょっと堅苦しいと感じるかもしれません。

まぁここは好みで分かれるところですが、少なくともビジネスでクリエイターをするのであれば好印象なデザインなのではないかと個人的には思います。

ポップな感じにサイトデザインしたいって人には向かないかもしれません。

 

③まぁまぁ良いお値段

これだけWEB集客に特化したちゃんとしたサイトが作れるテーマなのでお値段もそこそこします。

僕が使ってるEmanon businessは12,800円します。

ここに投資するか否かは・・・迷うところですよね。。

僕は勢いで買ってしまいましたが現状は満足してますよ^^

 

Emanonを使ってWEBで集客!

といった感じです。

本当はLPやCTAなどバッチリ設定した上でこの記事を書きたかったのですが、現状既に集客化できてしまってるので嬉しくてオススメ記事を書いてしまいました^^

あなたがポートフォリオサイトのWordpressテーマを悩んでいるのであれば僕はEmanonを推します。

WEBサイトは24時間稼動し続ける営業マンです。

あなたのサイトを優秀な営業マンに仕立てて、あなた自身はクリエイティブに専念してみてはいかがでしょうか?

 

The following two tabs change content below.
カスダタツヤ
フリーランスのイラストレーター・アニメーター・漫画家。企画から参画できるクリエイター。妻と娘と犬を幸せにするために今日もがんばるパパであり、当サイトの編集長でもある。現役バスケットプレイヤーで筋トレ熱も再燃中!あと投資話も好き。お金大好き。
▼こんな記事もよく読まれてます▼ スポンサードリンク

イラストレーター記事寄稿バナー
イラストレーター記事寄稿バナー

2 件のコメント

  • いつもお世話になっております。
    蒼澄空良です!

    じつは僕もEmanon、この間から注目していました!
    次、サイトのリニューアルするならこれかなぁと!

    カスダさんが分かりやすくレビューしていただいたので、
    さらにリニューアル欲が沸々としてきました(笑)

    リニューアルの際には
    参考にまたさせていただきますね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください