イラストレーターのSNS運用戦略まとめ

イラストレーターのSNS運用戦略
スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
イラストレーター生存戦略編集部
イラストレーターにとって有益な情報をお届けします!イラストレーター、イラストレーター志望者の方は是非SNSもフォローしてもらえると嬉しいです^^

イラストレーターはSNSを活用することで

  • 営業&集客
  • ファン作り
  • 仲間作り

をすることができます。

作品の露出を増やすことで直接依頼を請けることもできるので上手に運用してアカウントを育てましょう。

どんなに素晴らしい作品を描いても認知されていなければ存在しないのと同じです。

SNSをうまく活用できれば想像以上の効果が期待できるはずです。

この記事では

  • SNSに無知でよくわからない
  • SNSのフォロワー数を増やしたい
  • SNSはやってるけど仕事に結びつかない
  • 他のイラストレーターのSNS運用ノウハウを知りたい

というイラストレーターのために、SNSの運用攻略方法をまとめていきます。

参考にしていただき、仕事の獲得やファン作りに活かしてください。

 

イラストレーターが活用できるSNSの種類

まずはイラストレーターと相性の良いSNSを確認しましょう。オススメは

  1. Instagram(インスタグラム)
  2. Twitter(ツイッター)
  3. Facebook(フェイスブック)
  4. note(ノート)
  5. Behance(ビハンス)
  6. dribbble(ドリブル)
  7. pixiv(ピクシブ)

です。

それぞれ性格が違うので、まずは自分に合ったSNSを見つけて運用してみましょう。

それぞれのSNSについての詳細は下記記事を参照してください。

 

フォロワー数を増やす施策

SNS運用においてフォロワー数を増やすことはとても重要です。

多ければ多いほどあなたの投稿を目にする人が増えます。

中にはお金でフォロワーを購入してまで数字を増やそうとする人がいるほどです。(アカウント停止のリスクや稼動していないフォロワーの削除対策などあるのでオススメできません)

SNSに熱心になるとついついフォロワー集めに躍起になってしまいますが大事なのは

  • 何を目的にフォロワー数を増やすのか
  • フォロワーも人である

ということです。

これを考えれば、誰でも彼でもフォローしてもらえればいいわけではないはずですよね。

そしてフォロワーは数値ではなく、アカウントの向こうに人がいるということ。

イラストレーターとして運用するのであれば、イラストスキルを活かして支持してくれるファンや仲間を集める施策を打ちましょう。

ハリボテ、見せ掛けだけのフォロワーを集めても意味はありません。

詳しい施策内容に関しては下記記事でまとめています。

絵垢のフォロワーの増やし方
絵垢でフォロワーを増やす方法!絵師必見のSNSを活用したファン作り戦略
SNSの絵垢(=絵アカウント)のフォロワーの増やし方を詳しく解説!

 

仕事獲得に結びつけるSNS戦略

実際に仕事を依頼されるためのSNS運用方法が書かれた記事を紹介します。

SNSを活用して仕事獲得を達成しているイラストレーターの戦略から学びましょう。

イラスト漫画でSNS宣伝戦略

実績ゼロからのイラスト・漫画「SNS宣伝戦略」
フリーランスイラストレーターのヤドカリコさんがまだ実績が無い時に活用したSNSの宣伝戦略を詳しく解説してくれています。
主にTwitterとInstagramについて戦略を大公開!

 

マンガでわかる!主婦がツイッターをバズらせてイラストの仕事に繋がったお話
主婦イラストレーターの森山めらみさんの”意図的に狙った”バズツイートの検証結果がまとめられています。
実体験エピソードや考察をわかりやすくマンガも交えて解説。Twitterでバズりたい人のヒントに!

ママイラストレーターの戦略

ママイラストレーターがSNSとWEBサービスを駆使して出版するまでの戦略
ママイラストレーターのアンナ・ルイスが主にInstagramを駆使して書籍を出版するまでに至った経緯をまとめています。
日常をイラストで切り取ることで素敵なコンテンツを作ることもできます!

 

SNSに執着し過ぎるのは本末転倒…

SNSによるコミュニケーションは独特です。慣れない人にはなかなか難しいかもしれません。

SNSを活用できれば心強いのは確かです。

でも実際イラストレーターに依頼をする人、つまりあなたのクライアントになる人がそこまで熱心にSNSを注視しているかと言ったらどうでしょうか?

特に決裁権をもつ40代以上になると、より使用率は下がるでしょう。(とはいえ、SNSからクリエイターを発掘する企業は増えているのは事実ですが…)

活用できれば強い武器ですが、活用できないからといって落ち込む必要はありません!

他のアプローチ方法はいくらでもあるので自分の得意な営業・集客方法を模索してみてくださいね。

 

SNS活用で集客できるイラストレーターに!

ついついタイムラインを追ってしまって時間を浪費してしまうSNSですが、上手く活用することで仕事に繋げることも可能です。

たくさんの人に制作した作品や仕事をダイレクトに告知・宣伝できるのはSNSならでは!

作り、”届けられる”クリエイターは強いです。

この機会に是非チャレンジしてみてくださいね!

 

The following two tabs change content below.
イラストレーター生存戦略編集部
イラストレーターにとって有益な情報をお届けします!イラストレーター、イラストレーター志望者の方は是非SNSもフォローしてもらえると嬉しいです^^
▼こんな記事もよく読まれてます▼ スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください